メニュー

sightseeing柳川を観光する

食べる

肉処はる にくどころはる

【自分が美味しいと思った宮崎牛を扱う焼肉店】

 取材をしていると、お客さまが「とても美味しかったよ!」と店主に声をかけて清算されている場面に出会いました。通りに面したお店は、お昼から定食目当てのお客さまでにぎわっています。店主は「いつかお店をしたい」との夢を抱きつつ長年別の仕事をしていましたが、令和元年7月に開業し夢を実現されました。お昼は定食。夜は焼肉が中心です。

 焼肉を中心にした理由は、お店を始める前にあるところで食べたお肉があまりにも美味しかったので「どこのお肉か」と尋ねると「宮崎牛」だったそうです。そこで、自分が美味しいと思った宮崎牛を扱う焼肉のお店を出されたました。「柳川で佐賀牛や熊本牛を出すところはあっても、宮崎牛出す店は少ないと思いますよ」そう語る笑顔が素敵な店主のおすすめは「はるセット」。ロース・カルビ・たれを入れた壺に漬け込んだ特上のお肉3種を選び、焼いていただきます。

 気になる新型コロナ対策についてお聞きしたところ、「焼肉屋は、もともと排煙装置があるので換気は十分です」とのこと。念を入れてテーブルごとに間仕切りを作り、密を避ける工夫もされています。

住所
柳川市三橋町藤吉74-4
電話番号
080-6456-1129
営業時間
昼:11:30~14:00
夜:18:00~22:00
予算
1001円~3000円
予約の可否
予約可能
席数
25席
定休日
水曜日
禁煙・喫煙
分煙席
駐車場
3台
支払方法

現金

カード

電子マネー

QRコード決済

交通手段
西鉄柳川駅から徒歩15分
子連れの可否
子連れ可
リンクURL
ホームページ ホットペッパー
施設の感染対策
  • 従業員にマスクやフェイスガード等の着⽤を徹底するよう周知している。
  • 消毒液等を設置し、従業員や利⽤者に対して、⽔と⽯鹸を使った⼿洗いや消毒の徹底を周知している。
  • 咳・くしゃみをする際に、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って、⼝や⿐をおさえる等咳エチケットを守るよう徹底している。
  • 床に⽬印を表⽰する等の⾏列整理や事前予約制の導⼊等混雑しないよう⼯夫をしている。
  • 座席の間隔や利⽤者とスタッフ間の⼈と⼈との距離を確保するよう⼯夫をしている。
  • 対⾯する場⾯では、ビニールカーテン等の遮断物を設置する等、極⼒接触しないようにしている。
  • 店内では、3密を避ける⼯夫をしている。(⼊場者、滞在時間制限など)
  • 扉や窓を開ける等、定期的な換気を実施している。
  • 複数の⼈が使⽤する共⽤スペースや物品を極⼒減らし、トイレなど共⽤箇所は定期的な消毒を徹底している。
  • 使⽤済み物品を回収は⼿袋の着⽤や、回収後の⼿洗いや⼿指の消毒を徹底している。
  • 使⽤済みの物品や消耗品は、密閉しビニール袋等で縛って捨て、捨て終わったら、⼿洗いや⼿指の消毒を徹底している。
  • 従業員に出勤前に検温や体調確認をさせ、毎⽇報告させている。
  • 従業員が体調不良を訴えたときは、休養を取るよう徹底している。
  • 利⽤者に対して、熱がある場合は利⽤を控えるよう依頼している。
  • 従業員や利⽤者に対して、接触確認アプリ「COCOA」をインストールし、⽇ごろから利⽤するよう周知している。
  • 料理は大皿を避け個々に提供する、取り分け用の箸やトングをつける、相席を避ける等の工夫を行っている。

肉処はる

Pagetop