メニュー

sightseeing柳川を観光する

食べる

和食の店 しげちゃん わしょくのみせ しげちゃん

【西鉄柳川駅前で市民に愛されて半世紀】

 お店はまもなく創業から半世紀を迎えます。店主のお父さまのお名前は茂さん。子供のころ「しげちゃん」と呼ばれていたそうです。お父さまが西鉄柳川駅前で、うどん屋を始めたのが昭和48年頃。店名を子供時代の愛称「しげちゃん」と命名しました。うどん屋はやがて「大衆料理しげちゃん」となり、現在は「和食の店しげちゃん」に。平成11年に駅前ロータリーの現在地に移転しました。現在のご主人の代になってからも、古くからの馴染みのお客さまが立ち寄られるそうです。駅前に立地しているため、集まるにも帰るにもとても便利。忘年会・新年会・同窓会など、地元の方に利用されています。観光客の方も、駅前なので気軽に立ち寄ることができます。

 新型コロナの流行以来、宴会は減りましたが、仕出しや出前にも力を入れています。お店のおすすめは、15時まで出している「レディースセット」や「日替わりランチ」。夕方以降は、生ビールまたは、お酒2合か焼酎2杯・小鉢2つ・お刺身か焼き魚が選べる「晩酌セット」も人気です。

 昔も今も変わらず柳川の人々から「しげちゃん」と親しまれ、愛されているお店です。

住所
柳川市三橋町下百町30-2
電話番号
0944-72-7722
FAX番号
0944-74-0022
営業時間
11:00~22:00
予算
1001円~3000円
予約の可否
予約可能
席数
60席
個室
有 4名~20名
定休日
月曜日
禁煙・喫煙
全席禁煙
駐車場
4台
支払方法

現金

電子マネー

交通手段
西鉄柳川駅から徒歩1分
子連れの可否
子連れ可
施設の感染対策
  • 従業員にマスクやフェイスガード等の着⽤を徹底するよう周知している。
  • 消毒液等を設置し、従業員や利⽤者に対して、⽔と⽯鹸を使った⼿洗いや消毒の徹底を周知している。
  • 咳・くしゃみをする際に、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って、⼝や⿐をおさえる等咳エチケットを守るよう徹底している。
  • 床に⽬印を表⽰する等の⾏列整理や事前予約制の導⼊等混雑しないよう⼯夫をしている。
  • 座席の間隔や利⽤者とスタッフ間の⼈と⼈との距離を確保するよう⼯夫をしている。
  • 対⾯する場⾯では、ビニールカーテン等の遮断物を設置する等、極⼒接触しないようにしている。
  • 店内では、3密を避ける⼯夫をしている。(⼊場者、滞在時間制限など)
  • 扉や窓を開ける等、定期的な換気を実施している。
  • 複数の⼈が使⽤する共⽤スペースや物品を極⼒減らし、トイレなど共⽤箇所は定期的な消毒を徹底している。
  • 使⽤済み物品を回収は⼿袋の着⽤や、回収後の⼿洗いや⼿指の消毒を徹底している。
  • 使⽤済みの物品や消耗品は、密閉しビニール袋等で縛って捨て、捨て終わったら、⼿洗いや⼿指の消毒を徹底している。
  • 従業員に出勤前に検温や体調確認をさせ、毎⽇報告させている。
  • 従業員が体調不良を訴えたときは、休養を取るよう徹底している。
  • 利⽤者に対して、熱がある場合は利⽤を控えるよう依頼している。
  • 従業員や利⽤者に対して、接触確認アプリ「COCOA」をインストールし、⽇ごろから利⽤するよう周知している。
  • 料理は大皿を避け個々に提供する、取り分け用の箸やトングをつける、相席を避ける等の工夫を行っている。

和食の店 しげちゃん

Pagetop