メニュー

sightseeing柳川を観光する

食べる

焼鳥 十兵衛 やきとり じゅうべえ

【わが家のような空間でいただく 地元に愛される焼鳥屋さん】

 お店に入ると、ご主人が焼鳥を焼いている凛とした姿が目に入ります。炭で絶妙に焼かれた焼鳥は、格別の美味しさ。一人でも落ち着ける居心地のよいこのお店は、京町に移転して6年。その前は細工町で営業されていました。地元の方やご家族連れが多く、子供の頃からの常連さんが、お子さま連れでいらっしゃる事も多いそう。

 カウンター席からは、丁寧に作られた串が並ぶ陳列ケースが見えます。並んでいる串を眺めつつ、迷いながら選ぶのも楽しみのひとつ。塩のほかにも、創業以来つぎ足している、秘伝のタレを使った焼鳥は定番人気。シメにおすすめの焼きおにぎりは、通常は白ご飯の焼きおにぎりにしょんしょん(もろみ)がついているものですが、たれを塗った焼きおにぎりは常連さんのみが知っている裏メニュー。

 ご主人のお母さまが常連さんに作っていた、冬季限定だご汁。その味を受け継ぎ、今も変わらず愛される逸品となりました。
柳川のお味噌を使っただご汁は、シメの一杯に最適。温かくてほっこりする、わが家のようなお味です。

住所
柳川市京町21-4
電話番号
0944-73-9524
営業時間
17:00~22:00
予約の可否
予約可能
席数
15席
定休日
日曜日
禁煙・喫煙
全席喫煙可
駐車場
支払方法

現金

交通手段
お車でお越しください。
子連れの可否
子連れ可
施設の感染対策
  • 従業員にマスクやフェイスガード等の着⽤を徹底するよう周知している。
  • 消毒液等を設置し、従業員や利⽤者に対して、⽔と⽯鹸を使った⼿洗いや消毒の徹底を周知している。
  • 咳・くしゃみをする際に、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って、⼝や⿐をおさえる等咳エチケットを守るよう徹底している。
  • 座席の間隔や利⽤者とスタッフ間の⼈と⼈との距離を確保するよう⼯夫をしている。
  • 店内では、3密を避ける⼯夫をしている。(⼊場者、滞在時間制限など)
  • 扉や窓を開ける等、定期的な換気を実施している。
  • 複数の⼈が使⽤する共⽤スペースや物品を極⼒減らし、トイレなど共⽤箇所は定期的な消毒を徹底している。
  • 使⽤済み物品を回収は⼿袋の着⽤や、回収後の⼿洗いや⼿指の消毒を徹底している。
  • 使⽤済みの物品や消耗品は、密閉しビニール袋等で縛って捨て、捨て終わったら、⼿洗いや⼿指の消毒を徹底している。
  • 従業員が体調不良を訴えたときは、休養を取るよう徹底している。
  • 利⽤者に対して、熱がある場合は利⽤を控えるよう依頼している。
  • 料理は大皿を避け個々に提供する、取り分け用の箸やトングをつける、相席を避ける等の工夫を行っている。

焼鳥 十兵衛

Pagetop