メニュー

sightseeing柳川を観光する

食べる

お出汁や 一伝 おだしや いちでん

【出汁が勝負 最高級の鰹節「本枯れ節」に情熱込める】

 北原白秋の生家など観光拠点としてにぎわう沖端の一角に、お店の入口があります。通りに面した門をくぐると、京都の街を思わせるような細い路地が奥に続いています。奥へ奥へと歩いてお店に到着です。ご主人は若いころから有名なホテルなどで修行をし、関西と大分では総料理長を勤めた料理人です。総料理長時代は「300人の大宴会の料理を仕切ることもありました」。しかし、次第に「何人かのお客さまのために、気持ちを込めた料理を作りたい」という気持ちが芽生えてきたそうです。その夢を実現するために十分な準備を経て、平成30年10月に現在のお店を開店されました。

 お店の名前を「お出汁や」とした、出汁(だし)への情熱とは。「16歳の時から修行して、料理は出汁だ!と気づきました。今は、出汁こそ日本の文化と確信しています」。美味しい料理は出汁が勝負。ご主人が使う出汁の素材は、鹿児島・枕崎産の「本枯れ節」と呼ばれる鰹節の中の最高級品です。その「本枯れ節」を、お客さまのお料理に必要な分だけを削って使う、というこだわりです。「削り置きはしません。削りたてが最高の香りと味だからです」。

 お料理の準備は、予約を受けた時から何を作るかを構想し「一生懸命、熱意を込めて」作られるとのこと。このため、お店は予約が必須です。ご主人のお料理を味わった方はリピーターになることが多く、毎月決まって来店される常連さんもいらっしゃいます。出汁への並々ならぬ熱い情熱が、お料理を通じて確実に伝わっている証拠だと感じました。

住所
柳川市沖端町46-2
電話番号
0944-88-8952
営業時間
昼11:30~14:30
夜18:00~22:00
予算
1001円~3000円
予約の可否
予約可能
席数
20席
個室
有 2~20名
定休日
不定休
禁煙・喫煙
分煙席
駐車場
支払方法

現金

カード

電子マネー

QRコード決済

交通手段
西鉄柳川駅より車で15分
子連れの可否
子連れ可
リンクURL
ホームページ
施設の感染対策
  • 従業員にマスクやフェイスガード等の着⽤を徹底するよう周知している。
  • 消毒液等を設置し、従業員や利⽤者に対して、⽔と⽯鹸を使った⼿洗いや消毒の徹底を周知している。
  • 咳・くしゃみをする際に、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って、⼝や⿐をおさえる等咳エチケットを守るよう徹底している。
  • 床に⽬印を表⽰する等の⾏列整理や事前予約制の導⼊等混雑しないよう⼯夫をしている。
  • 座席の間隔や利⽤者とスタッフ間の⼈と⼈との距離を確保するよう⼯夫をしている。
  • 対⾯する場⾯では、ビニールカーテン等の遮断物を設置する等、極⼒接触しないようにしている。
  • 店内では、3密を避ける⼯夫をしている。(⼊場者、滞在時間制限など)
  • 扉や窓を開ける等、定期的な換気を実施している。
  • 複数の⼈が使⽤する共⽤スペースや物品を極⼒減らし、トイレなど共⽤箇所は定期的な消毒を徹底している。
  • 使⽤済み物品を回収は⼿袋の着⽤や、回収後の⼿洗いや⼿指の消毒を徹底している。
  • 使⽤済みの物品や消耗品は、密閉しビニール袋等で縛って捨て、捨て終わったら、⼿洗いや⼿指の消毒を徹底している。
  • 従業員に出勤前に検温や体調確認をさせ、毎⽇報告させている。
  • 従業員が体調不良を訴えたときは、休養を取るよう徹底している。
  • 利⽤者に対して、熱がある場合は利⽤を控えるよう依頼している。
  • 従業員や利⽤者に対して、接触確認アプリ「COCOA」をインストールし、⽇ごろから利⽤するよう周知している。
  • 料理は大皿を避け個々に提供する、取り分け用の箸やトングをつける、相席を避ける等の工夫を行っている。

お出汁や 一伝

Pagetop